VPS

2013年08月06日

ServersMan@VPSで、そろそろ障害来るか?

どうやら、先月末から、なにかが起きている。

vps-interrupts-week
7月30日に前兆現象、翌31日に急増し、その状態が約24時間続いていた。
そして、ここ数日のログに異常が見られる。


vps-dnetc-week
さらに、同時期からCPUパフォーマンスが上昇している。
ここでも見ての通り、とぎれとぎれのログになっている。


vps-uptime-week
かといって、切れている間に死んでいたワケでもないようだ。


vps-cpu-week
なんなのかね、この状況。
毎日、決まった時刻から異常が始まって、真夜中頃には復活している。

nmi0066h at 02:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月11日

ServersMan@VPSが、とうとう・・・

Entryプランで利用している私の所にも、スペックアップデートが来ました。

vps-vpsmem-month

『どーん!』とメモリが一気に倍。
グラフ内の表示がドイツ語だったりしますが、数値だけでおk。

これだけあったら、普段ビクビク怯えながらしながら動かしているWordPressを強気の設定にしても大丈夫か!?
続きを読む

nmi0066h at 19:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年08月08日

今週のServersMan@VPS

これといって書くことが無いけど。
続きを読む

nmi0066h at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月01日

今週のServersMan@VPS

現在劣化中。

dnetc-week
続きを読む

nmi0066h at 11:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月25日

今週のServersMan@VPS

朝早い(百里に行くので4時起き)んだけど、ネタが転がってた…

interrupts-day
なんか、すごくデカイの来てた。
続きを読む

nmi0066h at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月17日

今日のServersMan@VPS

今朝6時過ぎ、出かける前に見たらコンテキストスイッチが急上昇していた。

interrupts-day
この時、ネットワーク負荷をかけたら同居人にどういう影響が出るかやってみた。
続きを読む

nmi0066h at 20:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月10日

今週のServersMan@VPS

今週とかいうのは、ちょっと早いが。

dnetc-week
じわじわ落ち込んできている。似た現象は5月下旬にもあった。
続きを読む

nmi0066h at 17:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月05日

ServersMan@VPSで初観測

cpu-day
iowaitが観測されたのは、4月下旬にmuninを入れてから初めて。
この時、他の数値は通常通りだった。

それと、今日の緊急メンテの件。
続きを読む

nmi0066h at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月04日

rtmpdumpを2.3へアップデート

何時もの様に、コンパイルしてServersMAN@VPSへ転送。

使ってみると、2.2系との大きな違いがあることに気付いた。
続きを読む

nmi0066h at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月25日

昼のServersMan@VPS

いつもの、コンテキストスイッチ回数。

interrupts-day
どーんと落ちた、と思ったらそうでもない。どーんと上がった。

interrupts-month
今回は、上の方にいる期間が長かったように思える。毎度毎度、なんだろう、これ。

3日前や今日の10時過ぎのようなコンテキストスイッチの急激な上昇が発生すると、こっちも影響受けて正常動作しなくなるから困る。

nmi0066h at 14:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月22日

ServersMan@VPSの転送速度を再測定

先週、ボトルネックになっていたルータを100BASE-TXの物から1000BASE-T対応に付け替えた。無線側がちょっと速くなって「わーい」って感じだけで、有線側の転送速度がどのくらい変化したか見ていなかった。

Studio Radishで速度測定をすると、それまでは下り94Mbps程だったものが145Mbps程度になっている。瞬間最大ではもう少し出ている。

では、比較的近所にあるServersMan@VPSではどうか。同じプロバイダ内にあるから上限値近くまで出るのではないか・・・と、考えていた。測定方法は、SL55のisoをVPSに置いて、これをhttpでgetを適度な時間、実行するだけ。

if_venet0-day
あれ?おかしい。線が切れてる。
続きを読む

nmi0066h at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ServersMan@VPSの見えづらいパフォーマンス低下

たまたまログ見てたらパフォーマンスが落ち込んでいたので、muninを見てみた。

dnetc-day
今朝から落ち込んでる。
続きを読む

nmi0066h at 11:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月18日

ServersMan@VPSの話題とか

先週はしなかった。もう特に書くことないので。

interrupts-month

いつもの貼っておくか…

nmi0066h at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月04日

ServersMan@VPSの2ヶ月

メンテ落ちの期間が意外と長いのを除けば、一番リソースが寂しいEntryでも期待していたものを動かせているため、満足できるレベルに達している。

  先日、「サーバ初期化」「iptables初期化」「パスワード初期化」の3つの初期化機能追加されました。

  「サーバ 初期化」はコンテナ初期化と、初期化するコンテナのインストール状態を選択できる。コロコロと動かすものを変える人にはいいかも。って、コロコロ変えるなら自宅で仮想環境ソフトを使った方がよくないかな。

  「iptables初期化」って、やっちゃった人が「多数出た&多数出る事が容易に推測できる」ということか。

  「パスワード初期化」っても、root ログインを阻止してあったら、「サーバ初期化」になるのかな、やっぱり。更にはプライベートキー生成して一発ログインのみにしていたら「サーバ初期化」のみ。そうか、ここでこういうリカバリできないケースでサーバ初期を使うのか。最終手段。

なんかこの下2つの追加機能って、マヌケな気がする。


んで、またコンテキストスイッチなんだけど、
interrupts-week
これ↓と相関がある。
open_inodes-week
隣は何をする人ぞってね。
続きを読む

nmi0066h at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月27日

先週のServersMan@VPS

ちょっと負荷をかけてみた。Googleマップをオフラインで使えるようにするツールを動かして、地図データを溜めるという処理なので、たいした負荷ではないけれど。

df_inode-week

VPS上で生成できるファイル数の上限が20万なので、inodeがみるみる消費されている。取得される事が予想されるファイル数を計算すると、200万ちょっとあったので、「ぎりぎりまで取得&アーカイブ&消去」を繰り返す・・・・・・やっぱり面倒なので止めました。

続きを読む

nmi0066h at 23:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年05月20日

ServersMan@VPSのメンテ後

メンテ前と後で環境のパラメータが異なる箇所が見受けられた。

cpu-week
まず、CPUが違う。以前は16コア見えていたものが、1コアになった。

interrupts-week
コンテキストスイッチの件はそれほど変わらずか。

dnetc-week
CPUパフォーマンスが復活?またそのうち劣化するのかも。
16日18時ごろCentOS5.4から5.5にアップデートしたら、不思議と若干パフォーマンス落ちました。

あと、メモリ関連のパラメータも変化していた。

nmi0066h at 03:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)