Google

2012年10月15日

Googleが長くなってた

なんかエラい長い事になってる。

Google

この画像をライブドアブログにうpしたら、なんかバグってしまい、変な挙動をしていた。
バグりを乗り越え、なんとか記事に畳み込めた。

nmi0066h at 00:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年09月27日

あー、そうか、今日か・・・

そういう思い出し方をする年頃w

google14
駆け出しの頃は『AltaVistaが検索神、Googleはゴミカスみじんこ』みたいな時代で、2000年代中頃になると『すげぇ、超(ヤバい事の検索にも)使える、Googleは神!』になって、今はただ無差別に掻き集めたデータばかりでノイズが増え検索スキルみたいなモンが要求されるようになってしまいましたね。

しっかし、『OSなんか新規に開発しなくとも、元からある物をパクって改変して自社名入れて出せばいい』ということをM$から学んだ2社が対決するまでになるとは、予想だにしなかった。

nmi0066h at 00:34|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2012年09月08日

宇宙・・・そこは最後のフロンティア

あーもう、困るね、こういうの。ビデオを掘り起こして見ちゃうじゃん。

STARTREK
普段、このブラウザは使っていません。Googleマップで頻繁にクラッシュするから。

nmi0066h at 01:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月12日

たまにログインすると

いろいろ高機能化されてた。

アクセスカウンタ程度の機能しかなかった、アクセス解析が実用的になっていた。

WR8700Nバグに関する話題と、GMapCatcherGPSd記事、それと年末の不祥事で話題になったServersMan@VPSネタへ、サーチエンジンから多数のアクセスがあったことがわかる。

IMG_7066
ついでに、けいおんのアレを。狙って書いているとしか思えん記事だw

nmi0066h at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月28日

Googleマップをオフラインで使う

GMapCatcher、なかなか使えるかもしれない。GPSにも対応。

GMapCatcher
オンライン状態で使うと、見た箇所のマップデータを保存し、次回からはそれを読み出して表示してくれるためオフラインでも使えるようになっています。範囲と拡大率を設定して、あらかじめダウンロードしておくことも可能です。データが更新された場所がある場合には"Force update"にチェックを入れて、その場所を再表示することで更新が出来ます。

Googleマップ以外のデータも使用できます。例えば、マイクロソフトのbingとか。データによっては得手不得手な領域があるので、うまく補完できそうです。

上の地図見て気付いたと思いますが、基本的に英語で、ダウンロードされる地図も英語版のようです。しかし、地名がローマ字表記になっているため、初めて行く場所や読めない地名について便利かもしれません。

"Enter location here!"に都市名等を入力するとジャンプできます。"shinjuku"はダメ(北アメリカに飛んだ)でしたが、"hachinohe"は行けました。

次にGPS対応化。
続きを読む

nmi0066h at 21:31|PermalinkComments(94)TrackBack(0)

2010年05月25日

小笠原諸島に出現した謎の三角形

Googleマップでブラブラしていると違和感、人工的な形状をした地形。

Google マップ - 地図検索_1274726159716
隙間が出来ちゃっただけ、だと思いますが。

大きな地図で見る

内容の割に記事タイトルが大げさすぎるね。

ブラブラっても、実際にはGoogleマップをオフラインで見るためのツールを走らせていて、その取得範囲を設定しているときに発見。沖ノ鳥島はGoogleマップの地図から削除されて、写真も小さくされてた…あの国の意向が反映されてかどうかは知りませんが…


nmi0066h at 03:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)