DTI

2010年05月20日

ServersMan@VPSのメンテ後

メンテ前と後で環境のパラメータが異なる箇所が見受けられた。

cpu-week
まず、CPUが違う。以前は16コア見えていたものが、1コアになった。

interrupts-week
コンテキストスイッチの件はそれほど変わらずか。

dnetc-week
CPUパフォーマンスが復活?またそのうち劣化するのかも。
16日18時ごろCentOS5.4から5.5にアップデートしたら、不思議と若干パフォーマンス落ちました。

あと、メモリ関連のパラメータも変化していた。

nmi0066h at 03:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月10日

先週のServersMan@VPS

どうもコンテキストスイッチには物理マシンの数値が反映されているようで、この数値が上昇すると他ユーザにリソースを取られていて、VPSの性能が劣化している。

interrupts-w
このグラフには無いが、2日には4,500から急上昇して8,000がベース値になった。
そして、昨日からはジリジリと上昇し続け、今日中には12,000を軽く超えると思われる。

dnetc-w
でもって、CPUリソースの性能が反映されるdnectクライアントの具合。これを見ると着実に劣化が進行している。

EntryはCPUリソースもEntryなのかもしれない。たまにmuninの処理抜けが起こるのは、これが原因なのかな…時間にシビアな処理は動かさない方が無難かもしれない。

nmi0066h at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月28日

ServersMan@VPSのCPU処理能力

  CPU処理能力を計測しつつCPUリソースを最大限活用する目的でdistributed.netのクライアント(以降dnetcと略)を稼動させています。CPUリソースが均等割りならdnetc処理速度に大した変化が出ないと思われますが、現状で意外と大きな差が出ています。そこでその傾向が見やすくなるようdnetcのログをmuninにすることにしました。

dnetc-day

  グラフが階段状になっているのは1ユニットの処理結果を値として用いているので、新しい値が出るまで前回値を延々と拾い続けるためです。これを解消するには、dnetcをベンチマークモードで動かせば良いわけですが、それだと解析処理が出来ないので…

  キーレートが1.5Mkeys/sを下回ったところでは1時間弱、2Mkeys/s弱で40分前後が1ユニットの処理時間です。これまでキーレートの最低値は1,321,280keys/s、最高値は2,046,518keys/sです(2Mkeys/sを超えたのはサービス開始後の2週間ほどで、利用者が増えた今となっては2Mを超えることは二度と無いと思われます)

"Wed 00:00"近くでキーレートが階段状に落ち込んでいるのは、VPSの転送速度をftpで見ていてその処理にCPU時間がとられたためです。デフォルトでdnetcは最低優先度で動いているために、他の処理があるとガクンと速度が落ち込みます。ちなみに、このときVPSから自鯖へのputは約83Mbps、getは約61Mbpsでした。

nmi0066h at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月23日

ServersMan@VPSで動かないもの

OpenVPN

openvpn[58939]: OpenVPN 2.1.1 i386-redhat-linux-gnu [SSL] [LZO2] [EPOLL] [PKCS11] built on Jan 26 2010
openvpn[58939]: NOTE: the current --script-security setting may allow this configuration to call user-defined scripts
openvpn[58939]: Diffie-Hellman initialized with 1024 bit key
openvpn[58939]: WARNING: normally if you use --mssfix and/or --fragment, you should also set --tun-mtu 1500 (currently it is 1400)
openvpn[58939]: TLS-Auth MTU parms [ L:1442 D:138 EF:38 EB:0 ET:0 EL:0 ]
openvpn[58939]: ROUTE default_gateway=192.0.2.1
openvpn[58939]: Note: Cannot open TUN/TAP dev /dev/net/tun: Permission denied (errno=13)
openvpn[58939]: Note: Attempting fallback to kernel 2.2 TUN/TAP interface
openvpn[58939]: Cannot allocate TUN/TAP dev dynamically
openvpn[58939]: Exiting
はみ出しても気にしない
Permission deniedワラタw

nmi0066h at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月20日

ServersMan@VPSが劣化た件

先週の速度。
[Apr 13 04:09:28 UTC] RC5-72: Completed CC:86F2414E:00000000 (1.00 stats units)
                      0.00:34:52.81 - [2,043,037 keys/s]


今週の速度。
[Apr 19 22:58:58 UTC] RC5-72: Completed CC:8EB22B48:00000000 (1.00 stats units)
                      0.00:53:50.43 - [1,329,534 keys/s]

PentiumIII 700MHzより遅くなったけど、まだまだ玄箱より速いよ!!

nmi0066h at 11:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)