詐欺

2013年11月03日

ユビキタスプロバイダとか言っちゃってるDTIが詐欺会社と昇華するのも間近

毎日23時~03時の間、プラチナオプションの回線には2Mbpsで頭打ちにになるように帯域制限が掛けられるようになりました。
ちょうど私が使う時間と重なる上に、1枚500kバイトあるような写真をこのブログに載せるということは、これでは重すぎてやってられません。

ちなみに、当初のプラチナオプションは次のような仕様がありました。
一般のフレッツ光をご利用いただくインターネット設備とは異なり、DTIの接続技術とMEXの設備技術を合わせた新しい設備でご利用いただける業界最高品質でご提供するサービスとなります。
固定IPアドレスの提供が可能なサービスとなるので、自宅でサーバ設置も可能となります。

良いように解釈すると『業界最高品質(の帯域制限技術)でご提供する』という事でしょうかね。

DTI掲示板でも叩かれているのを見て、のらりくらりの返答ばかりで笑ってしまいます。
そろそろ私も書き込もうかな~、逃げ場の無い追い込みをかけるような内容で。

この1週間、DTIが腐ってる件

どうしたんだろうね、DTI

毎晩、使い物にならなくなるDTIの回線の件



nmi0066h at 23:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2011年10月22日

NHK が振り込め詐欺を開始?

完全デジタル化でうちにはテレビが無くなるため、7月に受信契約の解除をして受信料引き落としの口座も止めたのですが、NHKから受信料を要求する振込用紙が送られてきました。

  どうやら、過去にテレビの契約していた世帯に対して送りつけているらしく、デジタル化で目減りした収入をラジオが有料かのような錯覚に陥らせて振り込ませようという思惑のようです。

簡単に言えば「振り込め詐欺」のNHK版ですね。こんな事に費用をかけている暇があるのなら、どこのコストが削減出来るのかを考える方に頭を使った方が良いのではないですかねえ。


NHKさん、たまに見に来ているんだから、文句があるならコメント書いたらと思うしw

nmi0066h at 16:42|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2011年07月31日

NHKの受信料は払う必要なし

  地デジ化の影響でテレビが映らなくなったのを機会に、NHKへ解約の電話をした。うちの場合は衛星の契約もあるので、この額はデカイ。0570-077-077、なぜかフリーダイヤルではない。タダでは止めさせないということだね。

電話をすると、誰でも出ない。というか、出られない状態で、待たされる。待っている間も電話料金は際限なく加算されていく。

やっと「出た!」と思うと、ここにも落とし穴が用意されている。

お客様番号をこちらから聞き出すと「調べますので、お待ちください」となって、いつまでも待たされる。

要するに「放置」

「契約解除しようとするヤツは客じゃない、放置しろ!」ってマニュアル通りの対応。


この「永久にお待ちください」が、電話が混雑しているかのような状態を生み出しているね。図星か?


何度かすると、新たな電話番号を言ってくる、0120-511-851 だ。ここから FAX で用紙を引き出せと。引き出してみた。

NHK
全然ちげーよw。契約しかできない紙切れ。しかも、これもフリーダイヤル。

直接、池袋のそこへ行った方がいいのかなあ、ビデオカメラと一緒に。

契約のとき暴力団員みたいのが来たけど、解約の時も来たらどうなの?
検索して来て見てるなら来いよw

nmi0066h at 13:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)