今日の月今日の月

2011年11月01日

発掘、望遠鏡アダプター

  昨日の月で、望遠鏡にカメラを接続するアダプターがあったのを思い出した。以前、目撃した場所の周辺で発掘作業を始めると程なくして、いろいろと出て来た。その中にそれはあった。

hako
「ケンコー スコープアダプターS」
、望遠鏡の年代からすると、およそ30年の物だ。

「S」ってのがカメラマウントの種類なのだろうか。ニコンのSマウントだろうか、そんなことないよなー。


中身。
nakami
カメラマウントっぽい。しかし、期待するFマウントでないし、年代的にEFマウントでもなく、口径が小さい。ちょい調べて、ミノルタのSRマウントと判明。そーいや、うちにミノルタSR-T101があるな・・・これ用に買ってあったんだろうな。

bara
とりあえず、バラし。左がSRマウント、右が望遠鏡へねじ込む所。

neji
SRマウントを外したところ。ここのネジが、ケンコーTマウント相当だったりしないかな。正確に調べようがないが、ライカLマウントより少し大きくて付かなかった、ネジ径は40mmちょっとある、他のネジとは微妙に異なるピッチ、ということだけ分かった。

どうやったら、ニコンFマウントに付けられるんだろう。そういや「S」ってSRマウントのSなのか・・・


nmi0066h at 23:11│Comments(2)TrackBack(0) 日々のできごと 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by のりおん   2011年12月03日 20:58
5 初めまして。ウェブで「スコープアダプターS」を検索していてたどり着きました。

亀レスになってしまいますが,SっていうのはおそらくスクリューマウントのSだと思います。ペンタックスSPなどのプラクチカマウントにはそのままねじ込めるようになっています。

残念ながらTマウントとはピッチが違うので互換性はありません。

話題のスコープアダプターS,私も持っていますが,元箱はさすがに処分してしまいました。箱のデザインが懐かしくなったので書き込みしました。それでは失礼します。
2. Posted by のりおん   2011年12月03日 21:01
5 追記です。

本体のネジピッチがスクリューマウントですから,M42→ニコンFマウントアダプタを噛ませれば大丈夫です。ケンコー製のものは当然手に入りません(とうに製造中止です)が,オークションなどで探せば代用品が1000~2000円くらいで見つかると思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日の月今日の月