2010年06月22日

ServersMan@VPSの転送速度を再測定

先週、ボトルネックになっていたルータを100BASE-TXの物から1000BASE-T対応に付け替えた。無線側がちょっと速くなって「わーい」って感じだけで、有線側の転送速度がどのくらい変化したか見ていなかった。

Studio Radishで速度測定をすると、それまでは下り94Mbps程だったものが145Mbps程度になっている。瞬間最大ではもう少し出ている。

では、比較的近所にあるServersMan@VPSではどうか。同じプロバイダ内にあるから上限値近くまで出るのではないか・・・と、考えていた。測定方法は、SL55のisoをVPSに置いて、これをhttpでgetを適度な時間、実行するだけ。

if_venet0-day
あれ?おかしい。線が切れてる。


forks-day
欠測。

interrupts-day
欠測・・・

cpu-day
欠測ですね、わかります。

測定値は平均すると93.6Mbpsで、以前と変わらぬ結果・・・

いや、そんなことより同時4接続のgetは高負荷すぎるのか。欠測だけならまだしも、他の処理も止まっていたし。


nmi0066h at 23:50│Comments(0)TrackBack(0) 日々のできごと 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字